副業競馬(完璧な自信)

皆さま、こんにちは。昨夜、衝動的にカツカレーが食べたくなり、

凱旋門賞に出走したサトノダイヤモンドがどんな競馬結果になるか

カツカレーのあとスイーツに東京駅限定「NY PERFECT CHEESE」を

食べながら

シャンティイ競馬場で行われた、

第96回 凱旋門賞(GI)を鑑賞した財競馬の伊東です。

※「NY PERFECT CHEESE」は、まあ箱が立派なことっ!!

まず皆さま、週明け『笑顔』ですかー!

あと、止まない雨はないからねー! 大丈夫V

さて凱旋門賞の回顧。

「う~ん」

レース後の調教師、騎手ともに毎年同じこと言ってますね。

・馬場が合わない

・最後の直線で伸びない

・少し距離が長い

・来年も挑戦したい

分かっている事ばかりなのに、ならば何故にやるぅ~。

本件での正解を言いますと、

凱旋門賞 シャンティイ競馬場(芝)の

馬場に合う馬、

最後の直線で伸びる馬、距離適性がある馬、

これらが「〇」の日本馬を出走させたら良いのにと冷静沈着に思う伊東でした。

あっ、週明け恒例のお疲れさまタイムを行いますね。

皆さま、財競馬グループの方々

9月30日および10月1日は

JRA取組み2日間お疲れさまでした。

10月1日の第1部テキストについては、

参考にならないものとなってしまい申し訳なく思っています。

財競馬レギュラー及びベストオブベスト会員さまに関しては、

多くの競馬結果報告ありがとうございました。

本日中には皆さまへ順次お返事いたしますね!

また先週に『伊東教室』受講⇒習得完了の同志Ⅰさまは、

9月30日と10月1日の両日 4-4(4戦4勝)

〇馬券的中率100%

〇馬券回収率は非公開

私が一番の嬉しく思ったのは、

完璧な自信をもって競馬を取り組み

◎狙ったレース⇒その通り馬券的中

◎やるべきRでない判断⇒レースの回避

必然に馬券を的中させたお手本の競馬結果です。

さて、この事実を

競馬をやっている人のなかで何名の方が今まで経験しただろうか。

残念だけど答えは、0.001%

多くの方々は、

競馬をやる際に

・この馬に来てほしいぃ~

・この馬が来てくれたら~

・この馬もしかすると来るかもぉ~

・この馬が来なかったらぁ~

と、もしもし・かもかもが現実です。

だから競馬で負けるのです。

そして競馬回収率にて100%を絶対に超えない。

でも財競馬グループの皆さまは、

上記そのものでは無いですね。

昨日の第1部テキストを複勝馬券へ馬券種を切り替え

競馬収支をプラスにされた、

私が大事にしている「箱入り娘」のMさま。

財競馬ベストオブベスト会員のYさまやHさまは、

当日のレース1本目的中後は

利益確定(利確)を死守し後のレースは

すべて見送りと財競馬の本質的な競馬姿勢。

何を言いたかったといいますと、

競馬こそ、馬券を的中し勝って勝って楽しいもの

競馬で負けて大切な金を失うなら、競馬をやるな

※この言葉こそ競馬に対し真剣だから発言できること

私の理念、新しい財競馬の理念

そして副業競馬・投資競馬の概念をご理解していただけた方へ、

私へ直にメールをください。(限定10名/多数応募時は抽選)

※現在の有料会員さまは該当外となります

そしたら1度のみ(次週以降の対応)となりますが、

完璧な自信をもって競馬を取り組み

◎狙ったレース⇒その通り馬券的中

◎やるべきRでない判断⇒レースの回避

の財競馬テキストをお送りします。

※財競馬会員さまの登録が完了していない方は下記の登録フォームへ

では!

今日も皆さま、本当にありがとうございましたー!

みんなー、またねー!

※現在、有料会員は定数に達しているため募集は行っていません。

また登録フォームよりご登録頂きますと自動返信メールがすぐに届きます

万が一すぐに自動返信メールが届かない場合はメール送受信エラーです。

受信設定〔初期設定・パソコンからメール拒否等〕の確認または、

別のアドレス(フリーメール含)で登録いただく様お願いいたします

(特にドコモ携帯メールエラーが良くあります)

テキストの使い方

オリジナルA.I.研修にあります、平成29年2月15日、16日、17日の記事
(外れ馬券を当てる逆説のルール①~③)をご参照ください。