混沌とするチャンピオンズカップの競馬予測は可能なのか!?

こんばんは、チーフマネージャーのターヒィーです。

さて、明日は中京でチャンピオンズカップが行われますが、オッズから見てもわかるように相当の混戦ムードですな……。

(;´・ω・)y━・~~

絶対的な王者が不在のダート戦線だけに、正直、何が勝っても不思議ではないと思いますが、有力どころはある程度絞られるとは思います。

ということで、有力馬番号リストはまだ非公開なので、例のごとく自分のブログ(軸馬専科)の予想を載せておきます。(ちなみに伊東先生のロジックとは無縁な指数なので参考程度に……)

 

 

あくまでいち競馬ファンの心情としては、テイエムジンソクを応援したいところではありますが、「勝ち」にこだわるのであれば、そんな「情」は致命傷になることが多々あるので注意しましょう。(別にテイエムジンソクが馬券にならないという話ではないので、誤解なきよう)

 

仮に「応援」している馬が仮に馬券になったとしても、それは「たまたま」とか「偶然」の結果である事は否定しきれないので、予測競馬を実施するならば、財競馬の要である「伊東ロジック」に合致するレースなのかどうかを判断することが最も重要になるからです。(会員の皆さん、ここは重要ですぞ!!)

 

それと前にもお話ししたように、回収率にこだわるのであれば、ロジックに合致しないレース=難しいレースには手を出さないことが賢明です。

(´・ω・)y━・~~

 

なんたって財競馬の予想は「予測」であって、すべての的中は「偶然」の結果ではなく必然的な結果だからです。

 

そんなことを頭に入れつつ、来年から配信が始まる有力馬番号リストを使ったイメージトレーニングとして、明日はちょっとだけ思考回路を変えてレースを分析してみてください。

ではでは。

会員募集中