エリザベス女王杯は惨敗も、トータル回収率は!?

こんばんは、ターヒィーです。

まずは二日間開催、お疲れ様でした。

そして肝心のエリザベス女王杯の予想ですが、

ワイドまで手を出して玉砕。この場を借りてお詫びします。

 

ただ、個人的にはG1も平場のレースも「同じレースの一つ」として考えているので、この馬券を外したところですぐに気持ちは切り替えられますが、レースの格が上がれば上がるほど、馬券を外したショックを引きずる人が増えるような気がしませんか?

 

「最終馬連」のように払戻率がアップするならまだしも、未勝利戦だろうと重賞だろうと控除率は変わらないので、堅実に勝ちにいくならば「当たるレースを買えばいい」だけなんですが……。

その辺の話はさておき、例のテキストは引き続き検証していますが、予測精度自体はかなりアップしているように感じています。

もちろん、エリザベス女王杯の前後もテキストの検証はしていました。

福島記念。

東京12レース。

京都12レース。

 

テキストはロジック保全のため原則非公開とさせていただいているので、ツイッター上ではこのようにしか呟けませんが、結果は

全部的中です。

 

後半戦はエリザベス女王杯だけが外れてしまったわけなので、トータルでの回収率

 

普通に100%超えです。

この土日の1点あたりの買い目は、テスト的な馬券購入分として100〜500円ほどに抑えましたが、先週同様、いい感触を掴めたことだけは確かです。

これでもっとレースを精査すれば……改めて先生のロジックはスゴいなと思いました。

「テキストを早く欲しい!!」とお思いの会員様、今しばし辛抱してください。

ではでは。

会員募集中