季節は夏から秋へ、競馬も変わる

 

皆さま、こんにちは。財競馬の伊東です。

 

夏らしく無かったような8月も今日で終わり、

明日からは9月に入りますね!

 

そして9月の第2週からは、

いよいよ中山競馬場・阪神競馬場

俗に言う中央開催となります!

 

私、個人的には、

10月1日にロンシャン競馬場で行われる

凱旋門賞については、

過去の日本馬

・2年連続で2着のオルフェーヴル

・種牡馬としても〇なディープインパクトの3位(のちに失格)

レースを見て「おおっ」と思えたのは上記2頭ですが、、

今年は→サトノダイヤモンド

どんな競馬結果となるか、

若干の楽しみはありますね。

(一切馬券は買わないけども)

 

しかし先にあります、

9月第2週からの中央開催

これは私のギアも上がります。

 

それはJRAの売上がUPし、

異常オッズが少なくなるからです。

 

異常オッズってなによ ?

について簡単に

・オッズの歪み

・オッズの偏り

この2点ローカル競馬では躊躇にあります。

 

そんななか最初にあるように、

中央開催になると

「さて始動するか競馬を!」 と、

(秋競馬からGⅠが始まるなど)

夏に休んでいた人が競馬に取組み

レースの売上が上がる。

よって⇒歪みや偏りは少なくなるのですね。

 

この歪み・偏りが少なくなる事によって

預けた商品の期待(値)が、

得られる予定金額通り頂けること(配当)になる。

※期待(値)というのは、来てくれ!の期待ではなく回収の期待値

 

(余談ですが)

私にたまにある質問で、

「なぜ地方競馬はしないのですか?」があります。

理由は「地方レースは売り上げが低いから」それだけです。

(ちなみ10万円くらいの投入でオッズが簡単に動きます)

 

 

今日の競馬路はこれくらいにして、

先週24日(木)に第1部財競馬グループの皆さまへ

ご案内いたしました『伊東教室』

多くの皆さまより参加希望をいただきました。

本当に皆さま、ありがとうございました!

また、昨日30日をもって受付終了となりました。

※私は情報商材を販売したり広告収入を見込む、

競馬ブロガー・アフリエイターではないので、

募集を煽ったり期限の延長等はしませんので上記通り30日で受付は終了です

☆☆参加をご希望して頂いた皆さまには随時ご連絡させていただきます☆☆

 

では今日もありがとうございましたー!