副業・副収入・サイドビジネス(6)

[6日目:この内容(記事)は約2分と22秒で読み終わります]

副業(副収入)について考えてみよう

前回までの(せどり)(アフィリエイト)について

否定的なことを述べましたが、

あくまで私の主観的なコメントとしてご容赦ください。

世の中には一生懸命工夫をし

且つ継続的な努力をつづけて成功している人はおられます。

ただ狭き門であることは間違いないと思います。

話題を少し変えて、サラリーマンが副業(副収入)としてやらない方が

よいと考えるものを上げてみたいと思います。

(コンビ二のバイト) たしかに慣れてしまえば

仕事としては楽ですが日中は会社で働いて

夜はコンビ二でバイトとなると

間違いなく身体に負担がかかり病気になる可能性が高くなります。

(居酒屋のバイト) 酔っ払い相手の

接客はストレスがたまりますよ~

そして思った以上に体力勝負の職場ですので

これも身体にかかる負担大です。

(テレフォンオペレーター) 商品の使い方の相談や

クレームを受け付ける仕事ですが、

最近のクレーマーはすごいらしくストレスにより

精神的にやられてしまいます。

(車の運転代行) 私は田舎すまいですので、

これすごく多いのですが深夜の車の運転ですので

翌日午前中は寝ていられるならつづきますが

会社勤めの方は身体がしんどくて大変です。

結論、副業で副収入を得られるのは○ですが、

それによって身体を壊したら何にもならないですし、

入院したらかえって高くつきますです。

さらにご家族 がおられる方は家庭にもしわ寄せがあります。

少しばかりのお金を稼ぐために

家族との会話をする時間が無いですとか、

家族とのだんらんが持てないというのは明らかに

ワークライフバランスが崩れていると思います。

家族あっての自分なんだという事を

忘れないでいただきたいと切に願います。

それではまた。酪農・楽脳・楽農・楽だノウ、

先生の考え 楽はNO!

(本日と明日、先生は出張で不在なので

いつもより頑張るワタシ ですが)

~やっぱり楽して稼ぎたい小松崎でした~

やっとワタシの画面に戻ったワイ~

(朝までテレビ)

[次回へ続く]