競馬はロマンだ!!

伊東欽児の競馬投資術

皆さま、こんにちは。財競馬の笠井です。

本日は伊東先生が出張の為

これまで伊東先生が書かれたブログで

皆さまに、もう一度読んでいただきたい記事を

ご紹介いたします。

 


自分の買っていた馬券が結果として

・すごく正解だった

・まあまあ正解だった

・こうしていればもっと正解だった

・この組み合わせよりこっちのほうが正解だった

・この馬番を買っておけば正解だった

・この馬番をもっと買っておけばプラスになれたのに

・まったくカスりもしなかった

などなど、正しい馬券の買い方(正解)は、

「奥が深いものですね~」(某・競馬評論家)

 

 

収支なんて関係ねえ!競馬はロマンだ!!

3連単で一発万馬券GETこそ魅力なんだ!!!

という人もいると思います。

「その競馬ロマンも大変いいことですヨ」

しかし極めて稀に競馬収支にこだわり、

競馬でお金を得る、副業にする等々を考えている人へ、

「28億7千万円の馬券を購入し30億1千万円の配当を得た方」や、

「北海道の天才公務員が競馬で78億円の払い戻しを受けた方」は、

決して何回(競馬を数回やった)レベルの馬券購入で、

これだけの高額払戻しをしたわけではありません。

1番最初にある1億5千万円の配当、利益を得た方は、

著書で2007年から2009年まで3年間(新馬・障害除く)

ほぼすべてのレースに投票していたと言っています。

※4000レース前後と想定されます。

そして、その間に資金ショート(お金が無くならず)せず

競馬を続けられたことに着目してほしいと思います。

※参考にこの方の回収率は104.8%です

よく競馬情報のなかでは、

競馬プロへの道とは、まずは回収率100%以上を目指そうと言っていますね。

でもこれって数字だけみれば、1万円使って10,480円になっているということです。

しかし上記にあるように、

競馬でお金を得られる現実には、

真実に、資金ショートせず、競馬を続けることによって出せた結果(利益)なのです。

つまり、大きく勝つのではなく小さくても勝ち続けることが大切だと思います。

 

↓応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 投資競馬へ

テキストの使い方

 

オリジナルA.I.研修にあります(平成29年2月15日、16日、17日)
外れ馬券を当てる逆説のルール①~③をご参照ください。


◎例として3月12日の
・馬券対象となる確率が33%のテキスト:競馬予測(3月12日 日曜日)
・競馬結果(3月12日 日曜日)
ご参照ください。

伊東欽児の競馬投資術