新しい財競馬 〈その先にある光〉

伊東欽児の競馬投資術

こんにちは。伊東でございます。

皆さま、

土曜日・日曜日とお疲れさまでした。

 

18・19日に行いました、

新しい財競馬の新企画

『外れ馬券を当てる逆説のルール』

当方の会員さま、ファンの皆さまより

様々なご意見や感想等を

いただきました。

 

まず、ありがとうございます。

 

その中で、

いくつか参考になったことを

お話いたします。

 

〇18日(土)セレクト馬番号45で20が馬券対象

〇19日(日)セレクト馬番号43で18が馬券対象

この中で、

・軸を固定し3連複馬券を選んだ

・ピンポイントに複勝馬券を選んだ

・馬連のBOXに適応できた

・メインレースのみWIN5の参考とした

・3連単のフォーメーションに使用した

・外れ馬は当日の馬体重チェックで外したみた

など

【外れ馬券を当てる逆説のシート】を

もちいて

主にこのように取組まれたという

反響がありました。(意見・感想など)

 

そんな中で、

私がこれは面白いな

と思ったのが、

馬番号が重複していないレースや、

馬番号がばらけているレースは、

荒れる要素があると思い

「穴馬を狙って勝負した」

という方がいました。

 

※実際に

【外れ馬券を当てる逆説のシート】で

馬番号が4つ以上ばらけていたレースでは、

19日(日)東京7R

馬連 8,660円

3連単199,110円

同じく

19日(日)京都11R

馬連1,960円

3連複8,820円

と人気馬同士の決着では無い

競馬結果でした。

 

付け加えると、

この方は18日(土)に

当日のセレクト馬番号と

競馬結果を精査し、

「馬番号がばらけているレースは荒れる要素がある」と

19日(日)に逆外れ馬券ショットを

実施したとのことです。

 

様々な可能性を考え、

見抜き、結果を出すこと

◎私は素直に〇と思いました。

 

競馬はギャンブルです。

馬への想いを募らせ

何々だと語り、

競馬を予想しても、

《よそうは、うそよの世界です》

 

下記のような結果は出せません

・28億7千万円の馬券購入にて30億1千万円の配当を得た馬券裁判卍 [通期での回収率104.87%]
・北海道の天才公務員が独自の手法によって競馬で78億円の配当を得た [通期での回収率108.28%]

 

『外れ馬券を当てる逆説のルール』

ご自身も進化し、

競馬で結果を出し、

私たちと共に

週末競馬で勝ち、勝ち続け、

笑顔で毎日を送りましょうー。

 

今日は以上です。

 

本日もありがとうございました。

 

 

またねー!

 

 

 

伊東欽児の競馬投資術