流し

流しとは、まずこの馬は絶対1~3着以内に来るという「軸」になる馬を決めます。

次に、馬券に絡みそうな馬を選んで、

軸馬から、その選んだ馬たちへの馬券を買います。

例えば馬連の場合軸馬

「2」から「4・6・10・12」への馬連流し。

2-4 2-6 2-10 2-12

馬連4点買いとなります。

もちろん馬連以外にも流しで買うこともあります

まとめ

1着に来そうなを馬決める(軸馬)

次に2着目、3着目来そうな馬を軸馬と絡ませて買う買い方

という風に覚えておきましょう

財競馬の馬券的中33%テキストを参考にしてみなさんの予想した軸馬と流しで買ってみてはいかがでしょうか?

関連ページ