競馬の馬券が当たる確率

18頭のレースとして、計算上の確率についてまとめてあります

数学的に考えると複勝でも競馬が当たるのは難しいとわかるかと思います

財競馬の予想は過去の予想でも今現在でも33%以上の確率で当ててます。

下記の数学的な確率も参考にしてください。

馬券の種類の説明はこちら

単勝

1/18 (0.0555…,5.55…%)

複勝

3/18 (0.1666…,16.66…%)

馬連

1/18・17÷2=1/153 (0.00653…,0.653…%)

馬単

1/18・17=1/306 (0.00326…,0.326…%)

三連複

1/18・17・16÷6=1/816 (0.001225…,0.1225…%)

三連単

1/18・17・16=1/4896 (0.0002042…,0.02042…%)

ワイド

1/18・17÷6=1/51 (0.01960…,1.960…%)

確率を大きい順に並べると、

複勝>単勝>ワイド>馬連(二連複)>馬単(二連単)>三連複>三連単

となります。

ただ単に確率上で一番高い複勝の16.66%でも当てることも

競馬予想では難しいと言えると思います。もちろん回収率も大事です。

財競馬では以上のことは十分理解の上で、競馬の予想を約40%以上の的中を出しております。

それは会員様だけが知っている

「馬券対象となる確率が33%のテキスト」

を使用すれば可能となっております。